2016年12月21日水曜日

柚子湯

本日、12月21日は冬至。
デイサービスでは、先日ご寄附いただいた柚子でお風呂を楽しみました。



  冬至に柚子湯へ入る由来は、運を呼び込む前に体を清めるといった意味があったからだそうです。昔は今と違い、毎日のようにお風呂へ入らなかったので、お湯につかること自体がお浄めの意味があったようですが、そこにさらに香りの強い柚子を入れることによって、邪気を払うといった意味もあったようです。
また、融通が効く湯冶=柚子が効く冬至
といった語呂合わせがその由来とも言われています。

 これからが冬本番。
 デイサービスに通われている皆様が、風邪等をひかずに、この冬を過ごせることをお祈りしています。

2016年12月19日月曜日

「ゆず」を頂きました。

農家の方からゆずを頂戴しました。
 
 
職員が収穫をちょっぴりお手伝い。

 
ゆずのトゲはかなり鋭利です。
軍手を突き通し、指先に「チクッ!」と痛みが走ります。
 


もうすぐ冬至。ゆずはデイサービスのお風呂で使いたいと思います。

2016年12月2日金曜日

棒サッカーを行いました。




午後の活動は、最近巷で話題の「棒サッカー」を行いました。
椅子に座ったまま、棒を使ってボールを誘導し、ゴールに入れるゲームです。
プレイヤーは相手チームのゴール目がけてボールを送り、ボールがゴールに入れば得点となります。


座って行うゲームですので、自分の前にボールが来た時にだけ棒を操作するのですが、結構な運動になります。


椅子から立ち上がってのプレイはファールとなるのですが、皆様エキサイトして、思わず立ち上がりそうな勢いでした。